加登脇建設グループ

鳥取県 東伯郡

県内でも指折りの技術集団が実現する
自慢したくなるおウチ

【 加登脇建設 株式会社 】
加登脇建設は、土木関連の公共工事に加え、住宅や店舗のデザイン、設計施工などの民間工事と様々な事業を手掛けている建設会社。近年では、目を引くデザインや確かな技術力がSNSを通じて伝わり、県外や海外のお客様との仕事も増えています。若きリーダーが牽引した加登脇建設からは、仕事に誇りを持ち、生き生きと働く様子や、若者を大切にする優しさを感じ取れました。この加登脇建設らしい雰囲気は、皆さんの印象とは少し違う建設業の側面を見せてくれるはずです。

【トーハク解体有限会社】
新しい建築物を建てる場合、既に建っている古い建物は壊さなければいけません。そんな時は 「解体」の出番です 。トーハク解体が手がけるのは、個人の住宅から、橋や大型施設といった公共の建物まで様々。「立つ鳥跡を濁さず」の精神で、建物を解体して終わりではなく、解体後の廃棄物処分・リサイクル、作業後の道路の清掃まで抜かりなく行います。専門知識を身に付けながら困っている人の役に立つ、そんな魅力を持った解体の仕事に挑戦してみませんか?

Storyストーリー

唯一無二のシゴトを、鳥取から発信したい

  • 専務取締役 加登脇 慎一さん

お客様に心から喜んでいただける解体を

  • 代表取締役 加登脇 孝彦さん

世代は違っても、楽しく働ける環境

  • 加登脇建設 1年目 城田さん

無限大のプロセスから、ベストな解体方法を考える

  • トーハク解体有限会社 12年目 前田さん

目に見えない価値を理解してもらう

  • トーハク解体有限会社 4年目 林原さん

これからの建設業は、若手が活躍するチャンス!

  • 加登脇建設 10年目 横山さん

Visit会社訪問

Albumアルバム

Press Releaseプレスリリース

Mediaメディア掲載

会社情報

加登脇建設グループ
所在地
鳥取県東伯郡琴浦町徳万362番地
URL
https://kado-ken.jimdo.com/
設立
加登脇建設代表:1975年
トーハク解体:1999年
代表
加登脇建設代表:加登脇孝彦
トーハク解体代表:加登脇和子
従業員数
加登脇建設:18名(令和3年1月現在 )
トーハク解体:21名(令和3年1月現在)
認定

鳥取県男女共同参画推進企業

トーハク解体[HP][Facebook]