株式会社 アークコアエレベータ

岡山県 岡山市

若手にも責任ある仕事を任せてくれる

2年目 岡村さん

アークコアエレベータでは20代の若手社員が8人活躍しています。今回はそんな若手代表として入社2年目の岡村さんにお話を伺いました。

業界未経験で入社した岡村さんに、入社後の教育体制、先輩との関係性など、若手目線で様々なことを教えてもらいます。


―入社の経緯を教えてください。

私は中途でアークコアエレベータに入社しました。現在2年目です。

元々岡山市出身で、高校卒業後は食品系の工場に就職しました。しかし工場の仕事内容を面白いと思えず半年程度で退職。

その後も何社か転職したんですが、面白いと思える会社や仕事が無く、長続きしていませんでした。

そんな時に出会ったのがアークコアエレベータです。

未経験の業種でしたが、面接時から他の会社とは違うなと感じ、入社を決めました。

―どんなところが他と違うと感じたんですか?

面接を社長が直接行ってくれたのですが、面接の仕方が他社とは違ったんです。

面接中は社長が私に質問するのではなく、私が社長に質問するという形式でした。

「なんでも答えるから、聞きたいことはある?」と言われ、仕事内容とかやりがいといった質問以外に、大変なことなど面接では聞きにくい質問もしたのですが、その全てを真摯に答えてくれた姿が印象に残っています。

面接の最後には社長から入社するかは自分で決めてほしいと言われ、この会社は自分の選択を尊重してくれる、社員のことをしっかり見てくれると感じ、入社を決めました。

―仕事内容を教えてください。

取引先の建物に伺い、エレベーターの点検と異常があった際の対応をしています。

1つの建物に対して点検は月一回、1時間です。

点検箇所が多いので1回の点検では全てを見れません。点検のたびに重点箇所を変えながら、1年を通して全ての箇所の点検を終える形です。

異常がある場合は交換の必要な部品の提案、見積書作成、部品の発注、部品到着後の工事も行います。訪問先は1日に多くて6件程度です。

―未経験からどの程度で仕事は覚えられましたか?

私は1ヶ月くらいで独り立ちしました。入社後はそれぞれのレベルに合わせた研修を用意してくれるので、未経験の方でも安心です。

最初は社長が直接研修してくれます。座学形式で安全面の教育や、点検の手順を知識として学び、その後は上司の作業に同行して現場経験を積みます。

わからないことがあれば丁寧に教えてくれるので質問もしやすい雰囲気です。

―日頃から心掛けていることはありますか?

ほとんどの場合は1人で作業を行っているのでよく言えば自由度が高いのですが、その分責任が伴います。

例えば私のミスでお客様からクレームがあった場合、会社の信用も落ちる可能性があるんです。

そうしたミスを起こさないように責任を自覚し、丁寧なお客様対応、点検を行うように心がけています。

―会社の雰囲気はどうですか?

人間関係はとてもいいです。中国地方全域に営業所があるのでたまにしか会わない方もいますが、みなさんいい人ばかりで若手の私にも気軽に声をかけてくれます。

―最後にメッセージをお願いします。

この会社は社員一人一人を人間として成長させてくれる会社です。

他の会社とは違い、業務以外のことを指摘される時があるので最初は戸惑うかもしれません。

でも、そこには私たちに人として成長してほしいという優しさが込められています。

指摘を前向きに受け入れ、実践すれば成長できるはずです。

ぜひ一緒に成長の機会を楽しみましょう!

人として成長を続けられる会社